Uncategorized

想定練習

より実践的な英会話を学ぶためには、どのような場面で、英語を使うことになるのかということを、あらかじめ想定した上で、勉強するということが、何よりも重要であると言えるのかもしれません。このように言うと、皆さんがパッとすぐに思いつくのは、道案内ではないでしょうか。

確かに、道案内というものは、どの国にいても、されたりしたりすることが多く、重要視している人は多いかもしれませんが、英会話の視点からすれば、このような場面状況でも、様々に表現することができ、非常に練習になる場面である、ということは間違いありません。

このようなときに、相槌のような表現も、まとめて覚えておくと、コミュニケーションが非常に円滑に行くことは、想像できるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です