Uncategorized

インタビューをやってみる

英会話の対話練習でインタビューというのもいいそうです。インタビューといっても朝何時に起きるかなど、日常のことを考えていけばいいそうです。
What time did you get up this morning?
I got up at 6:30. What time did you get up this morning?
などのようなことをインタビューをして答えるということをしたらいいそうです。

そこに感想などを入れるのもいいそうです。
英語で質問したり答えたりするのは、慣れるしかないという人も多くいます。
What’s your name?
からでいいそうです。 名前を聞いて、そのスペルを聞いて、どんなスポーツが好きかということを質問をして、答えていくということをしたらいいそうです。

誕生日を尋ねたり、欲しいものを尋ねるということをしていったらいいそうです。
質問を考えて、それに答えていくということはとても勉強になるかと思います。
質問をして答えて、そこから会話が発展してもいいかと思います。
会話の発展がハードルが高ければ、相槌でも、感嘆でもいいかと思います。

15項目ほど考えて、それらがスラスラと言えるようになるまでやってみつといいそうです。 英語に慣れるために質問を作るというのはとてもいいかと思います。
何が好きか? と 何ができるか? というのは違う単語を使うわけですし、いくら? と聞くのも、それに答えることもスラスラできたら英会話もずいぶん楽になるかと思います。


英会話は何よりも使い慣れていないことが一番の問題だと思います。

英単語は山程知っているわけですから、定番のセリフで練習を重ねていけば、知っている単語を使いこなすのも夢ではないかと思います。
複数人でやる方法もありますが、ひとりでも質問文を作って、答えを言うということもできるかと思います。
英文が口からスラスラとできるまでがんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です